トルクコンバータ、トランスミッション部品の専門メーカー

当社は、オートマチックトランスミッション(AT)の心臓部にあたるトルクコンバータ(T/C)や
スムーズな変速を実現するクラッチ部品など、パワートレイン(駆動系)自動車部品を生産しています。

自動車用オートマチックトランスミッション部品

トルクコンバータ(T/C)

トルクコンバータ(T/C)は、エンジンの動力を流体(オイル)を介しトルクを増幅させながらトランスミッションに伝達する部品です。この部品の登場によりドライバーは面倒なクラッチ操作から解放され、誰でも滑らかな発進と停止ができるようになりました。また、オートマチックトランスミッション(AT)の心臓部とも呼ばれ、クルマの燃費やドライバビリティに大きな影響を与える重要な機能部品です。

トルクコンバータの主要構成部品

トルクコンバータの仕組み

トランスミッション部品(T/M)

自動車の変速を司るオートマチックトランスミッション。当社では、エンジンの回転に応じて変速に必要な動力の入り切りを行う部品「クラッチパック」などを生産しています。品質をつくり込み、自動車のスムーズかつダイレクトな走りと動力の伝達効率向上による燃費向上に貢献しています。

トランスミッションの主要構成部品 クラッチアッセンブリ

エィ・ダブリュ工業・若狭のものづくり

アイシン・エィ・ダブリュ工業のグループ会社の当社は、「トヨタ生産方式(TPS)」をベースとした高効率・高品質の生産工程を採用しています。それぞれの生産ラインには、ものづくりの独自技術とノウハウが息づいています。